ロゴ
- 医福懇(いふくこん) -
ホーム
医療と福祉を考える長崎懇談会
めざすもの
学習懇談会・記念講演等のお知らせ
list14
list13
list12
『医療と福祉のてびき2011』改訂版について
この1年間の活動
これまでにこんな活動をしました
今後こんなことをしていく予定です
メンバーを紹介します
あなたも入会しませんか
リンク集
 
空
 
この1年間の活動
 
 
第19回定期総会・記念講演
 
<2009年10月23日>
テーマ 「親が子どもになっていく~認知症の人の対応の仕方」
講 師 認知症の人と家族の会佐賀県支部代表 森久美子氏
参 加 112人
*本田孝也代表世話人を再選しました。
*記念講演は、「認知症の介護は苦しいが、対応の仕方を知ればおだやかになる。考えていくことが大事」と述べ、14年間在宅で認知症の母の介護を続けてきた経験から、たくさんの場面での対応の仕方や介護者の労力を減らすための工夫、医療・福祉との連携の数々をわかりやすく紹介されました。
 
 
学習懇談会
 
<2010年2月25日>
講 師 知的障害者更生施設サントピア学園園長 吉岡健仁氏
参 加 15人
*障害者福祉の変遷、障害者自立支援法のねらいを述べ、「障害者が地域でいきいき暮らすためには、在宅福祉と施設福祉は車の両輪であり、施設というセーフティネットがあってはじめて在宅で安心して暮 らせる。障害者の地域住民の理解と協力が必須条件である」と述べられました。また、「障害者自立支援法」にかわる「総合福祉法」の制定のうごき、障害者権利条約の批准にむけての思いを講話されました。
 
 
会報「医療と福祉」発行
 
<2009年12月 第41号>
*「第19 回定期総会」「肝炎対策基本法成立」「映画ふるさとをください」「リレー投稿長崎在宅Dr. ネット」
 
<2010年4月 第42号>
*「第2回学習懇談会報告」「原爆症集団認定訴訟」「無料低額診療事業開始」「リレー投稿長崎ホーム レスを支援する会の活動」
 
<2010年9月 第43号>
*介護保険特集として、長崎県内の介護サービス事業者からみた問題点や課題など。「リレー投稿長崎ダルク」
 
 
「医療と福祉のてびき」改訂版・・・
 
*編集委員会を発足させました。現在、2011年3月末発行をめざし、編集作業中です。
*1年間(2009.10.23 ~ 2010.8.11)に、20冊普及しました。
 
 
常任世話人会
 
<2009年12月10日第1回常任世話人会>
*第19回定期総会のまとめ、会報41号の合評と42号の企画内容、「医療と福祉のてびき」の改訂版の発行 について検討を行いました。また、第2回学習懇談会の開催について討議し、知的障害者更生施設サントピア学園園長の吉岡健仁氏を講師に招くことを決めました。
 
<2010年4月8日第2回常任世話人会>
*会報42号の合評と43号の企画内容、学習懇談会のまとめを行い、「医療と福祉のてびき」改訂版発行をのぞむ声が増えていることから2011年3月発行をめざして改訂版を発行することを決めました。また、第20回定期総会記念講演や日程について討議を行いました。
 
<2010年8月19日第3回常任世話人会>
*会報43号の合評と44号の企画内容、「医療と福祉のてびき」改訂版の進捗状況報告、定期総会の準備を行いました。
 
▲ページの一番上へ戻る
 
ライン
| 医療と福祉を考える長崎懇談会 | 長崎県保険医協会 長崎県長崎市恵美須町2-3-2 TEL:095-825-3829 FAX:095-825-3893