活動報告
 
 


活動報告目次へ戻る
会報目次へ戻る
トップページへ戻る
 ☆ 【シンポジウム】子どもの貧困と虐待を考えるシンポジウム
   [2015年2月5日(木)] 〜終了しました〜
 
格差社会の中で、子どもの貧困が顕在化し、深刻になっています。
経済的な厳しさとともに、親による虐待やネグレクト(育児放棄)など、
子どもたちが劣悪な環境に置かれているケースが指摘されています。
このシンポジウムでは、子どもたちの現状を捉え、
貧困と虐待の背景や課題を考えます。
多くのご参加をお待ちしています。
 ※託児あります。無料ですが、事前の申込が必要です。
   3/12(木)までにお申し込み下さい。
 
 ○と き / 2015年3月15日(日)13:30〜15:30
 ○ところ / えきまえいきいき広場 (長崎市大黒町3-1 交通会館3F 12号室)
        Tel 095-822-4101
 ○テーマ / 子どもの貧困と虐待を考えるシンポジウム
 ○シンポジスト / 有田 信一 氏 (ありた小児・矯正歯科院長)
            川井 健蔵 氏 (ドリームカムホーム代表)
            渡邊   弘 氏 (活水女子大学准教授)
 ○参加費 / 無 料 (事前の申し込みが必要です)
 ○主 催 / こども医療長崎ネット
        (長崎県保険医協会、tel095-825-3829 fax095-825-3893)
 
■PDFファイルでもご覧いただけます。
シンポジウムチラシ(PDFファイル)
 
子どもの貧困と虐待を考えるシンポジウム
 
 
こ ど も 医 療 長 崎 ネ ッ ト ワ ー ク
〒850-0056 長崎市恵美須町2−3 フコク生命ビル2F 長崎県保険医協会内
TEL:095-825-3829 FAX:095-825-3893 E-Mail:nagasaki-hok@doc-net.or.jp